に投稿 コメントを残す

パン屋ではおにぎりを売れ

柿内尚文さんの「パン屋ではおにぎりを売れ 想像以上の答えが見つかる思考法」を読みました。
タイトルの内容は数ページで終わります。
あとは思考法になります。
¥1,386の本ですが¥300くらいの価値しか感じませんでした。
しかし、1000万部も売れている本なんですね。
私がこの本で得たことはたくさん売れているからといって良書であるとは限らないということですね。
受け手の理解度とかによっても変わるものだから、なんとも言えませんね。
では簡単に要約します。

「人生=思考+行動」
自分らしく生きるとは「自分が考えたことを実行すること」

「オリジナル=マネxマネxマネ」

オリジナリティって、結局これだよねというところで言語化しているところは良かったです。
「人生=思考+行動 」も同じです。

他の内容はすでに知っている内容でした。
なんか薄い内容だったなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です