に投稿 コメントを残す

感謝の気持ち

今、私は接客業のバイトをしています。
今までやったことがない業種なのでとても学ぶことが多いです。
なぜ、 接客業 なのかというといくつか理由があります。

1つ目は、感謝の気持ちを持ちたいからです。
前の職場ではヘルプが多く、感謝の気持ちを忘れてしまったなと思ったからです。
今は人生で一番多く、「ありがとうございました」と言っています。
あと、「いらっしゃいませ」もかな。
私は、心の底から感謝の気持ちを持ちたいのです。

2つ目は、お客様と直に接したかったからです。
今までの仕事は、業務委託がほとんどだったので、なかなか感謝の言葉をもらうことは
ありませんでした。
実際に接客をして、「ありがとう」と言われるととても嬉しい気持ちになります。
そんなこともあり、買い物をして頷くだけだった自分も店員さんに対して
「ありがとうございます」と言うようにしています。

3つ目は、固定概念を壊したかったからです。
技術者だからという自分の固定概念を壊したかったのです。
あと、技術の仕事に新しさを感じなくなったこともあります。
長くやっていると目新しさが無くなるんですよね。

4つ目は、初心を取り戻しかったからです。
今の職場は20代くらいの方々ばかりです。
謙虚な気持ちになって、教えを乞うには最高の環境です。
私は今、20代の先輩方にペコペコしています笑

5つ目はモノづくりばかりで販売のことを知らなかったからです。
売り方とか、商品の見せ方など今はとても勉強になっています。

あっ、そうそう。
女性が多いのも理由の一つかな。
技術職は男社会なのです。
全くもって、楽しくない!
まぁ、モデリングと設計は楽しいんですけどね。
今の職場には綺麗な女性がたくさん居て、業種によってこんなに違うんだな
と思っています。

なんということだ、こんなにいっぱい理由があったのか!
しかし、一番は感謝の気持ちですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です