に投稿 コメントを残す

大島

初の離島に行ってきました。
なかなかの珍道中でありました。
まずは港を勘違いして、1時間迷子からの目的地までの8km行進。
一日で三万歩くらい歩きました。
大島には岡田港と元町港があり、当日にならないとどちらになるか分からないのです。
行き先も「東京→大島」と書かれているだけで、ちょっと不親切かなと思いました。
ただ単に私のリサーチ不足もありますが。。。
その日は岡田港に着いたのですが、 元町港 だと思い一時間彷徨いました。
その後、港が違うことに気付き、 岡田港からホテルのある元町港までの行進、2時間くらい
歩いたと思う。(あとでバスがあることに気付くがもう遅かった笑)
平坦な道がほとんどなく、良い運動になりました。
島のせいか、風が強かったです。
この影響で船がどちらに着くか当日まで分からないそうです。
そして、元町港についてからは名物の漬け丼を食べて、夜は居酒屋で一杯呑んで終了となりました。
暇になることを見越して、本を持って行ったのですがこれが良書でとても良かったです。
その本から得た知識が一番の収穫でした。
もはや離島は関係ないですね笑

今回分かったことなど
・旅は計画的に!
・島にはコンビニもマックもありません!
・プラモ屋も当然ありません!
・ちょっと物価が高いかな?(輸送費の関係でかな)
・高校生が挨拶してくれた(ありがとう!)
・割とすぐに飽きた(歩き回った疲労もあったからかな)
・今住んでいるところが最高!
・人がほとんどおらぬ。
・なかなか昭和テイストである

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です