に投稿 コメントを残す

バナナの魅力を100文字で伝えてください

柿内尚文さんの「バナナの魅力を100文字で伝えてください 誰でも身につく36の伝わる法則」
を読み終わりました。
後半は中だるみした内容でしたがとても面白い本でした。
本って最低字数とかあるのかな?薄いといけないとか?
本を読むと傾向的に後半がだるくなりやすい感じがします。
無駄な内容、薄い内容、重複した内容が多いですね。

では、すごく簡潔にこの本を要約すると
物事は「伝える」ではなく「伝わる」を意識すると良いよ!という内容でした。
これ以上も、これ以下も無しです。
「伝える」は自分ベースで「伝わる」は相手ベースということです。
相手ベースで物事を考えて、話したりすれば良いよというわけです。

これって割と普通のことですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です